読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aqsiqKC’s blog

AQSIQライセンス

錫の国際交流協会:ブリキ業界のサプライチェーンは、新しい規範を開始します

      4月21日に報告された外国メディアによると、国際錫協会(ITRI)は、メイン錫生産者が新たな業界標準に準拠して2017の第三四半期の初めから、合意したと述べました。

       ITRIは、この新しい仕様を受け入れることに同意した10人の生産者がある、と述べました。新しい仕様は、環境管理、人権保護と責任ある行動を含み、コンテンツ制作、ITRIは、会員のための前提条件となります。ITRIは、サプライチェーン、特に簡単での評価と改善を行い人工異常に高いの錫鉱業の割合と述べました。ITRIと所属の会員は大量に小型の生産会社に採用するのはおよび、人工がモデルの鉱山(物)を採掘して積極的な変化をするのを待望するように参与して励ましに力を尽くします。近年では、紛争地域からの鉱物の生産はますます注目を集めました。

       EUは先月2021は、法案の実装となりますため、ミネラル貿易など地域から生産を防止するための法案を採択しました。同時に、米国はまた、紛争鉱物の分野のための国の法律や規制を再評価。戻る2010年に、ITRIは、コンゴブルンジの紛争などの国と地域をカバーし、サプライチェーンのイニシアチブを開始しました。

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13521127919
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

AQSIQ国外供給企業登録に関するQ&A(2)

Q:すでに登録証書を取得した国外供給企業は、船積み前検査をどのように申請できますか?船積み前検査機構の連絡先を教えてください。
A:2007年9月1日から、船積税関、或いは到着税関が日本など48カ国/地区である廃棄物原料に対して、国外供給企業は、受検された船積み前検査機構に船積み前検査を申請する必要があります。船積み前検査業務範囲及び連絡方法は、『授権された輸入廃棄物原料船積み前検査機関の業務範囲及び区域を明確にすることに関する公告』(国家質検総局公告2007年第112号)及び『中国検験認証集団南米有限公司など3社を中国輸入廃棄物原料の船積み前検査機構と指定することに関する公告』(国家質検総局公告2009年第140号)まで業務範囲及び連絡方法をご参照ください。


Q:国家質検総局は国外供給企業に対する現場審査が、費用を徴収しますか?現場検査は、どのように実施しますか?
A:現場検査は、無料ですが、現場検査を行う中に、受検企業は、ビザを取得すること、及び、必要な交通と宿泊などの面に協力を提供する必要があります。現場検査を行う前に、国家質検総局は、書面或いはファックスによって受検企業を通知する必要があります。国家質検総局は、専門検査員を派遣し、現場で『原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料国外供給企業登録現場検査記録』(国家質検総局公告2009年第98号添付8)によって、供給企業の品質管理システム文書を合わせて検査を行います。新しく登録資格を取得した国外供給企業は、登録を取得した後の1~2年間以内に年度ごとに現場検査を行う必要ががあります。

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13521127919 
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

外国のごみが中国に輸入するのを禁止して、廃アルミの輸入は何の影響がありますか?

1.具体的で、明確な不純物の含有量の標準を発表することはありえない。SMM理解によると、中国は廃アルミの中の不純物の含有量を輸入するについて決して具体的で、明確な標準がない、実際に通関のも人為的な判断に基づくです。まだ不純物の測定がかかるし、苦労しています。経済の角度からも実行する可能性を備えないのを考慮します。だから不純物の含有量の上で、角度を測定する上から廃アルミの輸入に対してとても大きい影響があることはありません。恐らく後続会が契約上アルミの含有量に対してで一定増加がありを求めると予想します。
2.通関の時間は増加して、商品到着時間は長く伸ばすでしょう。方案の登場の前の2月で、全国のそれぞれの港の検査の力度はすでに増加して、去年の抜き取り検査したから今年の全数検査になって、通関の時間既存の明らかなのは長く伸ばします。今回の方案の登場も続く信号を力度を測定するです。
3.廃アルミを輸入する価格、数量の上に短期明らかな影響があることはでき(ありえ)ません。一部の貿易商と再生アルミの企業の反映によると、この事は更に廃プラスチック輸入に対していくらでもあって、廃アルミの方面は重点ではなくて、かつ現在依然として出す具体的な政策がありません。廃アルミの価格を輸入して依然として主に国外のアルミ価格の影響を受けます。

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13357103398
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

 

AQSIQ国外供給企業登録に関するQ&A

1.Q:京貿環達(北京)諮詢有限公司(www.aqsiqservice.com)は、どのような機構ですか?
A:京貿環達(北京)諮詢有限公司(www.aqsiqservice.com)は、廃棄物原料国外供給企業登録サービスにフォーカスし続けている会社で、2009年国家品質監督検験検疫局の関連資格を取得し、資格番号は、685106675です。今まで、我社の提供したAQSIQと関連するサービスによって成功に通関した国内外企業の数は、すでに1000社に達しました。どの国家/地区にも、我社の顧客があるので、我社のサービスを採用していただいたある顧客は、貴方の身近にいるかもしれません。京貿環達は、安定的な政府リソースおよび専門的、有効的、効率的、信用的な仕事スタイルで、国内外のお客様たちに褒められております。この栄誉は、我々にとっては一番大事な評価で、我々を激励されております。我社の主要業務は、AQSIQ国外供給企業登録申請、更新、追加、変更、現場審査トレーニング、と輸入廃棄物原料国内荷受人の登録申請、利用会社の追加、現場審査トレーニング、と輸入許可証の協力、国内外ISO9001品質管理システムなどを含みます。

2.Q:原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料(以下は、「廃棄物原料」という)国外供給企業登録と関わる公告及び登録申請書をどのように検索しますか?
A:『原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料検査検疫監督管理方法』(以下は、「管理方法」という)(国家質検総局令第119号)と『原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料国外供給企業登録管理実施細則』(以下は、「実施細則」という)(国家質検総局公告2009年第98号)は、国家質検総局のホームページ、或いは京貿環達(北京)諮詢有限公司のホームページ(www.aqsiqservice.com)にて検索し、ダウンロードできます。『利用可能原料としての固体廃棄物の国外供給企業登録申請書』

3.Q:輸入廃棄物原料国外供給企業の登録に提出すべき材料は、なんですか?どのように提出しますか?
A:管理方法第九条、実施細則第六条の規定によって、国外供給企業の登録申請には、一般的に5種の材料を提出する必要があります。国外供給企業は、実施細則の第七条の規定によって登録材料を提出しなければならない。書面の登録申請材料も国家質検総局の1階の扱い窓口で同時に提出可能。その場で材料が合格するかどうかの審査を受けることを望んでいるお方は、供給企業委託書本物、本人の身分証明書及び写しそれぞれ1部を備えなければならなりません。毎日には、10社の材料をその場での審査を実施することができます。国家質検総局は、ファックス或いはE-mail方式によって提出された登録申請材料を受け取りません。

4.Q:国外供給企業は、「輸入廃棄物原料電子監督管理系統」にアクセスして、成功に登録申請を提出した後、入力した内容にミスがあると発見した場合、どのように改正できます?
A:供給企業は、登録申請材料を扱われた前に、入国貨物検査検疫監督管理システム(以下は、「システム」という)にアクセスし、登録情報を改正できる。成功に登録情報を改正した後、直ちに国家質検総局に新たな申請書を提出し直すべきである。国外供給企業は、国家質検総局への登録申請を受け取られた後、入力した情報にミスがあると発見した場合、再び正確な情報を入国貨物検査検疫監督管理システムに提出できません。国家質検総局に、登録を解消する申請を提出し、成功に解消された後、再び申請できるようになるのです。

5.Q:国家質検総局は、どのような機構の輸入固体廃棄物原料国外供給企業の工商登録文書、或いは税務登録文書に対する公証を承認しますか?香港地区の企業は、どのように公証を扱いますか?
A:国家質検総局は、国外供給企業の所在国の外事部門、公式的な公証部門、或いは中国の当地に駐在する大使館が輸入廃棄物原料国外供給企業に対する工商登録文書、或いは税務登録文書に対する公証文書を承認する。香港地区は、『中国委託公証人(香港)管理方法』(中華人民共和国司法部令第69号)の規定によって関連する公証を扱うべきです。

6.Q:国家質検総局は、どのような形式によって国外供給企業の登録申請の扱いと審査状況を通知しますか?
A:国家質検総局は、通知書を郵送する形式によって国外供給企業の登録申請の扱いと審査状況を通知します。通知書と証書は、国外供給企業の経営住所まで郵送されます。なお、国外供給企業は、ホームページでの電子申請を成功に提出した後、申請者は、検索パスワードを取得し、それによって登録申請の審査進度状況を了解できます。

7.Q:輸入廃棄物原料国外供給企業は、提出すべき材料をどのように用意しますか?
A:(一)『原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料国外供給企業登録申請書』:『「原料として利用可能な輸入固体廃棄物原料国外供給企業登録申請書」記入説明』の要求によって、「輸入廃棄物原料検査検疫電子監督管理系統」を通じて完全的に記入して提出し、印刷すべきです。登録申請書は、法的代表者の署名と企業捺印本物が必要です。
(二)公証された税務登録文書、工商登録文書がある場合、公証された工商登録文書を提出すべきです。
弊社は専門的な代理会社として、申請の成功率は100 %!

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13357103398
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

中国輸出ライセンス(AQSIQ)取得の代行

固形廃棄物原料を中国に輸出したいんでしょうか。AQSIQ証書を取得すると、未曽有の幅広い市場を手にすることができます。


AQSIQライセンスを持っていない企業は、中国本土への廃プラスチック、廃金属、廃織物、廃紙の輸出ができません。

個々のお客様のみでのライセンス取得は非常に困難です。現在、中国国家質量監督検査検疫総局の審査・手続きが厳しくなっています。申請書類を何回も審査、検査し時間がかかり、最終ライセンスを取れるか取れないかまだ分からない。

弊社にお任せいただけましたら、豊富な経験で、中国関連部署とのコネクションを活かして取得に向けて最善の方法を取ります。

京貿環達(北京)管理咨詢有限公司(www.aqsiqservice.com)は中国で専業の再生資源輸入全面サービスの相談及び代理機関の会社であります。業務はAQSIQの登記、更新、変更、追加;ISO9001の取り扱い;CCIC取り扱いに関する相談;綿サプライヤーの登記;廃棄物の輸入輸出貿易を含めています。
我が社は大都市の北京、杭州、広州、天津、青島、香港、米国で支社が設置しています。2007年の初めから、今まで世界1000ほどの会社にサービスを提供しました。
弊社は専門的な代理会社として、申請の成功率は100 %!

f:id:aqsiqKC:20170324102600p:plain

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13521127919
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

 

(aqsiq)循環型経済社会の形成に向け再生資源の利用促進 日本

再生資源のリサイクルと有害廃棄物の無害化処理を実施することは、日本の経済社会の持続可能な発展と環境保全に直結している。「資源節約、環境保護、廃棄物削減」に対する意識が日本社会で高まるにつれ、日本政府は、廃棄物排出削減・処理標準化に関する一連の法律法規を制定し、監督管理の強化に努めてきた。その取り組みが功を奏し、廃棄物の排出量は年々減少している。

日本政府は1960年代以降、関連法律法規の制定・改定を進め、「廃棄物処理法」「循環型社会形成推進基本法」「家電リサイクル法」「食品リサイクル法」などの法律を続々と発表した。

日本の関連法律によると、あらゆる廃棄物は、厳格な分類を行い、指定時間に指定場所に持ち込まなければならない。回収担当者がそれらを収集・一時保管した後、回収センターまたは廃棄物処理場まで搬送し、リサイクル処理または無害化処理を行う。

日本産業廃棄物処理振興センターの統計データによると、2013年、日本の産業廃棄物全体のうち、55%が再利用可能なものだった。

日本では、家電製品と自動車のリサイクル率が高く、非常に高い成果を上げている。日本で毎年破棄処分されるテレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機などの大型家電製品は、1800万台から2千万台に上る。これらの破棄家電製品の中には、十数万トンの各種金属が含まれており、これらは全て再利用が可能だ。

家電リサイクル法」では、「家電製造業者、小売業者、消費者はそれぞれ、廃棄家電の回収および再利用する上で役割を分担し、それぞれが必要経費を負担しなければならない」と定められている。また、製造業者は、廃棄家電について一定のリサイクル率を達成する義務を負っている。具体的な比率は、エアコン60%以上、テレビ55%以上、冷蔵庫50%以上、洗濯機50%以上。定められた期間内にこれらのリサイクル率を達成できない製造業者は、処罰の対象となる。

f:id:aqsiqKC:20170420113529p:plain

「循環型経済社会形成戦略」は、すでに日本国民に深く浸透しており、多くの企業や国民が政府の戦略に理解を示し、前向きに取り組んでいる。自動車メーカーや家電メーカーは、「産業廃棄物ゼロ化」基準をすでに達成、製造プロセスで生じる廃棄物は全てリサイクルし、全廃棄物をさまざまな有用な製品に加工し、ついに「産業廃棄物ゼロ化」を実現した。


日本の多数の産業廃棄物リサイクルセンターを記者が取材した中で印象に残ったのは、パナソニック兵庫県加東市に設立した「パナソニック エコテクノロジーセンター」だ。この施設は、パナソニックが「家電リサイクル法」に基づき設立したセンターで、廃棄処分となった家電製品を処理し、資源のリサイクルを行うほか、廃棄家電処理とリサイクルに関する各種技術の研究開発業務にも携わっている。同センターは、1カ月あたり、各種テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機約10万台の処理能力を備えている。騒音や粉塵が周辺環境に及ぼす影響を低減するため、きめ細やかな防音措置や防振措置が講じられている。

現時点で、日本の各家電メーカーが設立した廃棄家電リサイクル研究センター・処理工場は、全国に約40カ所あり、廃棄家電のリサイクルに関する研究と処理を行っている。

 

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13357103398
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

 

 

ISO9001、ISO14001認証——超短期取得プラン

ISOとは?

環境負荷を低減する絶対的要求事項を規定する規格ではない。事業活動を通じて、環境負荷低減を目指す企業の質を保証する規格である。

1947年2月に発足し、スイスのジュネーブに本部を置く。

電気分野を除くあらゆる分野の標準化を推進する非営利組織である。

国連国連専門機関における諮問的地位を有し、制定する規格は最高レベル。

国際間の円滑な取引や、世界人類の生活の利便性を標準化をもって推進する。

弊社のISO取得支援サービスが選ばれる理由

特徴1:超短期取得保証できます!最速1か月から~(業界NO.1の短期取得可能です、最速30日取得可能!)

特徴2:面倒な文書作成の負担はゼロだ!(当社のコンサルタントが手間のかかる文章の作成をいたします。)

特徴3:中小企業様専門でフルサポートサービス(20名以下の企業に特化したISO認証サービスです。)

特徴4:マレーシアのISO審査機関、成功率が高い!

登録有効期間について

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13357103398
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com