読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aqsiqKC’s blog

AQSIQライセンス

中国輸出ライセンス(AQSIQ)取得の代行

固形廃棄物原料を中国に輸出したいんでしょうか。AQSIQ証書を取得すると、未曽有の幅広い市場を手にすることができます。


AQSIQライセンスを持っていない企業は、中国本土への廃プラスチック、廃金属、廃織物、廃紙の輸出ができません。

個々のお客様のみでのライセンス取得は非常に困難です。現在、中国国家質量監督検査検疫総局の審査・手続きが厳しくなっています。申請書類を何回も審査、検査し時間がかかり、最終ライセンスを取れるか取れないかまだ分からない。

弊社にお任せいただけましたら、豊富な経験で、中国関連部署とのコネクションを活かして取得に向けて最善の方法を取ります。

京貿環達(北京)管理咨詢有限公司(www.aqsiqservice.com)は中国で専業の再生資源輸入全面サービスの相談及び代理機関の会社であります。業務はAQSIQの登記、更新、変更、追加;ISO9001の取り扱い;CCIC取り扱いに関する相談;綿サプライヤーの登記;廃棄物の輸入輸出貿易を含めています。
我が社は大都市の北京、杭州、広州、天津、青島、香港、米国で支社が設置しています。2007年の初めから、今まで世界1000ほどの会社にサービスを提供しました。
弊社は専門的な代理会社として、申請の成功率は100 %!

f:id:aqsiqKC:20170324102600p:plain

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13521127919
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

 

(aqsiq)循環型経済社会の形成に向け再生資源の利用促進 日本

再生資源のリサイクルと有害廃棄物の無害化処理を実施することは、日本の経済社会の持続可能な発展と環境保全に直結している。「資源節約、環境保護、廃棄物削減」に対する意識が日本社会で高まるにつれ、日本政府は、廃棄物排出削減・処理標準化に関する一連の法律法規を制定し、監督管理の強化に努めてきた。その取り組みが功を奏し、廃棄物の排出量は年々減少している。

日本政府は1960年代以降、関連法律法規の制定・改定を進め、「廃棄物処理法」「循環型社会形成推進基本法」「家電リサイクル法」「食品リサイクル法」などの法律を続々と発表した。

日本の関連法律によると、あらゆる廃棄物は、厳格な分類を行い、指定時間に指定場所に持ち込まなければならない。回収担当者がそれらを収集・一時保管した後、回収センターまたは廃棄物処理場まで搬送し、リサイクル処理または無害化処理を行う。

日本産業廃棄物処理振興センターの統計データによると、2013年、日本の産業廃棄物全体のうち、55%が再利用可能なものだった。

日本では、家電製品と自動車のリサイクル率が高く、非常に高い成果を上げている。日本で毎年破棄処分されるテレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機などの大型家電製品は、1800万台から2千万台に上る。これらの破棄家電製品の中には、十数万トンの各種金属が含まれており、これらは全て再利用が可能だ。

家電リサイクル法」では、「家電製造業者、小売業者、消費者はそれぞれ、廃棄家電の回収および再利用する上で役割を分担し、それぞれが必要経費を負担しなければならない」と定められている。また、製造業者は、廃棄家電について一定のリサイクル率を達成する義務を負っている。具体的な比率は、エアコン60%以上、テレビ55%以上、冷蔵庫50%以上、洗濯機50%以上。定められた期間内にこれらのリサイクル率を達成できない製造業者は、処罰の対象となる。

f:id:aqsiqKC:20170420113529p:plain

「循環型経済社会形成戦略」は、すでに日本国民に深く浸透しており、多くの企業や国民が政府の戦略に理解を示し、前向きに取り組んでいる。自動車メーカーや家電メーカーは、「産業廃棄物ゼロ化」基準をすでに達成、製造プロセスで生じる廃棄物は全てリサイクルし、全廃棄物をさまざまな有用な製品に加工し、ついに「産業廃棄物ゼロ化」を実現した。


日本の多数の産業廃棄物リサイクルセンターを記者が取材した中で印象に残ったのは、パナソニック兵庫県加東市に設立した「パナソニック エコテクノロジーセンター」だ。この施設は、パナソニックが「家電リサイクル法」に基づき設立したセンターで、廃棄処分となった家電製品を処理し、資源のリサイクルを行うほか、廃棄家電処理とリサイクルに関する各種技術の研究開発業務にも携わっている。同センターは、1カ月あたり、各種テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機約10万台の処理能力を備えている。騒音や粉塵が周辺環境に及ぼす影響を低減するため、きめ細やかな防音措置や防振措置が講じられている。

現時点で、日本の各家電メーカーが設立した廃棄家電リサイクル研究センター・処理工場は、全国に約40カ所あり、廃棄家電のリサイクルに関する研究と処理を行っている。

 

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13357103398
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

 

 

ISO9001、ISO14001認証——超短期取得プラン

ISOとは?

環境負荷を低減する絶対的要求事項を規定する規格ではない。事業活動を通じて、環境負荷低減を目指す企業の質を保証する規格である。

1947年2月に発足し、スイスのジュネーブに本部を置く。

電気分野を除くあらゆる分野の標準化を推進する非営利組織である。

国連国連専門機関における諮問的地位を有し、制定する規格は最高レベル。

国際間の円滑な取引や、世界人類の生活の利便性を標準化をもって推進する。

弊社のISO取得支援サービスが選ばれる理由

特徴1:超短期取得保証できます!最速1か月から~(業界NO.1の短期取得可能です、最速30日取得可能!)

特徴2:面倒な文書作成の負担はゼロだ!(当社のコンサルタントが手間のかかる文章の作成をいたします。)

特徴3:中小企業様専門でフルサポートサービス(20名以下の企業に特化したISO認証サービスです。)

特徴4:マレーシアのISO審査機関、成功率が高い!

登録有効期間について

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13357103398
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

 

(aqsiq中国)廃棄物と資源循環

廃棄物の概要

        廃棄物は、不法に投棄されたり、不適切な処理が行われたりすると、周辺住民の健康や周辺環境に大きな影響を与えてしまうことがあります。そのため、廃棄物を扱うためには、許可制度や、その処理方法、処理を委託する場合の委託基準などが、廃棄物処理法の中で様々に規定されています。

        廃棄物は、大きく産業廃棄物と一般廃棄物に区分されます。 廃棄物には、爆発性、毒性、感染性を有するなど、人の健康や生活環境に被害を生ずるおそれがあるものがあり、これを特別管理廃棄物と定め、通常の廃棄物より厳しい取扱いを規定しています。

産業廃棄物の概要

       事業活動に伴って生じた廃棄物のうち「燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類」の法で直接定められた6種類と、政令で定めた14種類の計20種類を産業廃棄物といいます。 産業廃棄物以外の廃棄物は一般廃棄物となります。 また、産業廃棄物を処理するときは、必ずこの20種類のいずれか、もしくは、混合物として排出しなければなりません。

       産業廃棄物は、事業活動に伴って生じた廃棄物のうち、廃棄物処理法及び同法施行令で指定されている20種類に該当するものをいい、それ以外は一般廃棄物といいます  

f:id:aqsiqKC:20170228182222p:plainf:id:aqsiqKC:20170315182750p:plain

 

産業廃棄物の現状

■1 国内の状況

        環境省「産業廃棄物の排出及び処理状況等(平成25年度実績)」によると、国内の産業廃棄物の総排出量は約3億8500 万トンであり、前回の調査結果から約600 万トン増加しました。種類別の排出量は、上位3品目(汚泥、動物のふん尿、がれき類)で総排出量の約8割を占めています。 総排出量約3億8,464 万トンのうち、中間処理されたものは約2億9,959 万トン(全体の78%)、直接再生利用されたものは約7,856 万トン(同20%)、直接最終処分されたものは約649 万トン(同2%)となっています。中間処理された産業廃棄物は、約1億3,208 万トンまで減量化され、再生利用(約1億2,685 万トンが再生利用され、約523 万トンが最終処分されました。 合計では、排出された産業廃棄物全体の53%にあたる2億541 万トンが再生利用され、3%にあたる約1,172 万トンが最終処分されています。

■2 都の状況

        平成25年度の東京都の産業廃棄物の総排出量24,592千トンのうち、中間処理された量は24,516 千トン(排出量の99.7%)で、直接再生処理された量は15千トン(同0.1%)、直接最終処分された量は61 千トン(同0.2%)でした。中間処理された産業廃棄物は、脱水、焼却等の中間処理を経て9,365 千トン(同38.1%)に減量化され、そのうち8,679 千トンが再生利用、685 千トンが最終処分されています。
合計では、再生利用量が8,694 千トン(同35.4%)、減量化量が15,152 千トン(同61.6%)、最終処分量が747 千トン(同3.0%)となっています。

■3 不適正処理の現状

         環境省「産業廃棄物の不法投棄等の状況(平成26年度)」によると、
(1) 平成26年度に新たに発覚した不法投棄事案の件数は165件(前年159件)、不法投棄量は2.9 万トン(同2.9 万トン)でした。
(2)平成26年度末における不法投棄等の残存件数は2,583件(前年2,564件)、残存量の合計は1,594.2 万トン(同1,701.7 万トン)でした。

 

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13357103398
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

 

AQSIQライセンスを取得するメリットは何ですか?

質問:①AQSIQライセンスを取得するメリットは何ですか?
回答:①AQSIQライセンスを持っていない企業は、中国本土への廃プラスチック、廃金属の輸出ができません。
従がいまして、ライセンスを保有している企業に日本国内で販売をし、その企業に中国へ向けての輸出を行ってもらうか、香港などライセンスを必要としない地域へ輸出を行います。
また、中国の中国国家質量監督検査検疫総局による不正取締検査がますます厳しくなっており今後もこの傾向が続くと思われます。
ライセンスを取得すると価格面での競争力が増すのと御社お客様との業務継続・信頼獲得、法令順守の観点からも非常に大きなメリットが見込まれます。

f:id:aqsiqKC:20170324102600p:plain

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13357103398
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

中国税関本部委員会は管理監督に強化して厳しく外国のごみの違法な特定項目に打撃を与えて行動します

        先日、税関本部はリードして、聯合環境保護部、公安部、品質検査総局は3月1日~11月30日に展開するのが管理監督を強化して厳しく外国のごみの違法な特定項目に打撃を与えて行動を決定します。
  税関本部などの4部・委員会は聯合特定項目行動指導者グループを創立して、重いこぶしを出して土壌廃棄物を輸入する全過程の監視・管理の強弱を増大して、チェーンを強化して管理して、土壌廃棄物から積載輸送する、港の検査、実際の利用などを加工する各ノードは品質が閉めるのを厳しくコントロールして、厳しく各一環の違法行為に打撃を与えます;企業、品物に対して総合的に整備して、際立ってい全面的にたたく(取締まる)強さを増大します;対聯を強化してまめに連ねて動いて、線を探して深部掘削で、とことん追求して溯って、全部罪を犯すチェーンを徹底的に調査して、法律に基いて求めて違法犯罪人員の法律の責任に関連しています;重点を突出させて、危険性が高い品物と企業に対して検査は重点的に、重点の環境リスクに入れるのに対して企業を管理監督して強化して後期に環境が管理監督するのを行って、実際に加工していないのに対して部門を利用して、運ぶ責任者、規則違反供給業者を退いて断固として処罰するのを実施していません。
  行動して税関と“国都の城門の鋭い刀の2017共同で特定項目の行動”を互いに結合するべきで、産業廃棄物、電子のろくでなし、家庭ゴミ、廃プラスチックなどの外国のごみに打撃を与えるのを重要中の重要として密輸します;厳しく貨物輸送のルート、海上と境界に打撃を与えて閉めて密輸して違法な活動を密輸するのを設けません;国際を利用して法律を執行して協力してルート、海のごみの境界線の外の源の地の情況を強化する動態は掌握して、相関国際組織との協力と交流を強化して、ちょうどよい時期に地域性を始めて共同で行動に法律を執行して、ずっと海のごみに打撃を与えて高圧の態勢を密輸するのを維持します。
  税関と環境保護部門は展開を特定項目に共同して査察して、重点は廃プラスチック輸入と加工に対して企業を利用して全面的な特定項目を展開して査察して、重点の査発が証明書を転売するのは、品物、企業の素質を転売する問題に一致しません。税関、検査検疫機関は聯合環境保護部門を運営しているが土壌廃棄物の業務の場所を輸入してと土壌廃棄物を輸入する調べる宿題の場所を展開するのを積み卸しして、倉庫に蓄えるのに対して、環境保護の特別検査を行って、環境保護の基準に達しない場所あるいは場所に対して輸入の業務を行いを一時停止します。

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13357103398
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com

第7回国際鉄リサイクル・フォーラム参加募集開始

第7回国際鉄リサイクル・フォーラム参加募集開始
     日本鉄リサイクル工業会はこのほど、同工業会の国際ネットワーク委員会主催の「第7回国際鉄リサイクル・フォーラム」の参加募集を開始した。
     開催日時は6月17日(土)の14:00~17:00(開場13:30)。場所は東京国際交流館内プラザ平成3階「国際交流会議場」(東京都江東区青海2-2-1)。
    今回のフォーラムでは、全体のテーマを「新マーケットへのチャレンジ」とし、従来の韓国鉄鋼協会(KOSA)、中国廃鋼鉄応用協会(CAMU)に加え、最近、日本産鉄スクラップの新しい輸出先として注目される南アジアのバングラデシュより関係者を招き、今後の輸出市場について情報交換およびディスカッションを行うと同時に、当該地域への輸出実績の豊富な関係者の経験を聞くことができる内容となっている。

 

f:id:aqsiqKC:20170228182222p:plain


    プログラムの概要は以下の通り。
◇第一部「東アジアから東南、南アジア鉄スクラップ需給の現実」【発表者、パネリスト(予定)】 鉄リサイクリングリサーチ社・林誠一氏、BSRM (バングラデシュ大手鉄鋼メーカー)、韓国鉄鋼協会、中国廃鋼鉄応用協会
◇第二部「東南、南アジア向け輸出の経験と実際」~ 【発表者、パネリスト(予定)】東南、南アジア向け輸出経験のある商社、鉄スクラップ業者

AQSIQライセンス新規申請、延期、追加、変更、ISO9001に向け満足度の高いサービスのご提供をさせていただきます。


李 佳雯/ Rika (海外業務担当)

京貿環達(北京)管理諮詢有限公司/K&C International Consutling Co.,LTD.
Mobile: +86 13357103398
TEL: +8610 85569006
FAX: +8610 65565338
〒100123 
Mail:hz@aqsiqservice.com
HP:www.aqsiqservice.com